豊かな自然と、あったかいこころであなたを待っています

  • facebook

ゆすはら生活

厳しくも楽しい世界ですが、必死で汗をかき奮闘しています。
先輩を見ながら一歩ずつ前進しています。

建設業/髙山哲巨さん

プロフィール
ミリ単位できちんとやらないといけないシビアな世界。初めての仕事で、想像以上に大変です。何ヶ月か経ちましたが、まだ戦力になれていない部分もあって申し訳ない思いもありますが、先輩を見ながら何とか頑張っています!

先輩を見ながら一歩ずつ。

平成27年1月末に移住し、すぐに町内にある建設会社に就職ました。災害復旧工事の現場などで働いています。どんな仕事でもそうでしょうけど、決して甘くはなく、まだ慣れないので怒られることも度々です。ただ、現場では大きな重機や重いものを運ぶことも多く、一歩間違えたら命にも関わるので厳しくされるのは当たり前だと思っています。

やりがい・・・、という段階までたどり着けてないのが現状ですが、早く皆さんに追いつけるように頑張りたいです。仕事以外でも花見など職場の皆さんと交流する機会もあり、いい職場に恵まれたと思っています。

京都府木津川市から家族3人で梼原へ
移住の決め手は自然と人の豊かさ


引っ越してきたのは半年前。大阪の移住相談会で初めて梼原のことを知り、すぐに一人で来て、その後家族を連れて来ました。移住をするなら子どもが小さい時の方がいいと思っていたので、行動は早かったですね。


娘の花和は入園式でずっと僕のそばを離れず、最初は不安もあったようですが、今ではすっかりなじんで友達もできました。梼原に来てから、周りの人たちが、次々に作ったお米や野菜を「持っていけ」と言ってくれて、こっちに来てから、お米を一度も買ってないぐらい(笑)、皆さんに親切にしていただいています。自分たちも大家さんの畑をお借りして、ジャガイモやブロッコリーを作り始めました。収穫が楽しみです!

区切り線

移住のポイント


移住者の受け入れ体制

移住定住コーディネーターの片岡さんには本当にお世話になりました。家も仕事も紹介していただき、いつも家族のように気にかけてくれて。娘の花和ともすっかり仲良しです。

子育てする環境の良さ

目の前に広がる田んぼ、小川のせせらぎ、自然が本当に素晴らしく、子育てをするには最高の環境です。大人たちが地域みんなで見守ってくれるような安心感があります。

梼原の人たちの人柄

皆さん素敵な人ばかり。家主のおじいちゃんおばあちゃんには「地域に子どもの声が聞こえて嬉しい」と言っていただき、時々、晩御飯もごちそうになるなど、よくしていただいています。


お問い合わせ